長州で生まれ長州育ち、好きな人物は坂本龍馬!カンボジアから始めた旅と共に始めたブログ☆ 話題はカンボジアだけでなく様々ですが、どうぞ気軽に絡んでやってください♪


by lovely_smile094
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

1/21 地球温暖化とは?

日本の皆さんはもちろんご存知ですよねー そしてそれに対する活動もばっちりされてますよねー なんたって先進国の日本ですから003.gif

授業の合間や、校内で出会ったカンボジアの生徒に何気なく何回か聞きました。

『地球温暖化って知ってる?』

「聞いたことないですー」

『じゃあグローバルウォーミングは?』

「聞いたことあるかも。でもよくわかんないですー」

そりゃあ、みんな今の生活がまず先決だから、詳しく知らないのも当然かもしれない。

しかし、これは先進国だけの問題ではないし、地球上全ての国・人に影響があること。

どこに居ても知る必要があるはず。

そんなわけで、今やってる日本語会話のクラスとは別に、
「地球温暖化短期集中講座」をすることにしてしまいました。

生徒への告知のポスターを貼って、時間と教室割とってと。 準備完了♪

生徒に真実を伝えなければいけませんから、インターネットを駆使していろいろ調べ上げました。そのまま資料を使ったのでは、さすがに日本語ができる人でも難しすぎます。
だから要約してわかりやすい表現で再構成。 疲れた;; 暇さえあれば構成して1週間以上かかったんじゃないかな。 ようやく資料完成しました。

そして1月21日初日! 生徒誰も来ず!
いやーうけたねー003.gif 苦労が水の泡ってやつ?

しかし、一応ね、二日目教室で待っていると3人の生徒が来てくれました。
そしていよいよ地球温暖化の授業開始!
難しい言葉がそれでも多くて、授業の半分はボキャブラリーチェック。
だからそれに合わせて事前にボキャブラリー表も作成しました。これがあれば意味とか授業の中で書かなくてもいい。

あっという間の5日間。どれだけの事が伝わったかわからないけど、短期講座は無事終了してしまいました。
でも、おかげで温暖化について以前よりずっと知ることができたし、それによる実際の影響や今後の影響予測なども知ることができました。

その中で興味深い定義を示している文章がありました。

今後地球温暖化がより進行していくのはもう避けられない事実。例え今すぐ策を講じたとしても、ある程度の影響は避けられない。その中で今以上の大規模な異常気象の影響によるさまざまな災害が増える、もしくは回数は減ったとしても一度の規模が過去最大級のものが見舞われるだろうと。そうした時、
私たち日本のような先進国は、自らの身を守る術も持っているし、災害があった後も復興する力を持っている。しかし、後進国、例えばカンボジアのような開発途上国は、災害があっても身を守ることができない。まして、その国の中でも貧しい層は何をする手段すら持たない。
産業革命以降、先進国が自分たちの成長のために化石燃料を燃やし排出してきた温室効果ガス。その影響でおきている地球温暖化。でも、その被害を真っ先に受けるのはいつも弱い国。

これでいいのか? 日本を含めた先進国が作ってきた環境破壊なのに、その影響を受けるのは開発途上国の人々? 私たちには彼らを支援する義務と責任があると、僕は思う。

今ですらも、自分たちの生活の便利さ豊かさが、私たちの生活の中で当たり前になってしまっている。でも、それは地球規模で見たとき当たり前じゃない。大量生産、大量消費という私たち日本の図式は決して自然と調和していない。 カンボジアのたくさんの面と日本とを見比べて強くそう思った。

カンボジアの多くの人は農業を営んでいます。一見貧しく見えるかもしれない。だけど彼らは誇りを持って自分たちのやるべきことをやっています。そして、その行動は自然と地球と調和しています。共生です。

地球環境に対する日本の方向性は今どうなっているんでしょうか?
誰か詳しく知っていたら教えてください。


下記のブログランキングに登録中。クリックよろしくおねがいします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-01-21 13:29 | カンボジア