長州で生まれ長州育ち、好きな人物は坂本龍馬!カンボジアから始めた旅と共に始めたブログ☆ 話題はカンボジアだけでなく様々ですが、どうぞ気軽に絡んでやってください♪


by lovely_smile094
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

サッカーを見た!カンボジアVS韓国

初めてサッカーをスタジアムで生で見ました! しかも試合は
カンボジア VS 韓国!

しかし、考えると韓国とはいろんなところで縁があるような気がする。。。
オーストラリアでも韓国人の友達いたし、一緒にワールドカップ応援したしね。

プノンペン中心部にあるオリンピックスタジアムにて試合は行われました。 カンボジアではまだオリンピックは開催されたことはないけど、きっといつかこの地でオリンピックを開催することを夢見てこうした名がつけられたのだと思います。

試合は5時からの開始でしたが、早く行き過ぎて3時くらいに着いてしまいました。なかなかきれいな競技場でした072.gif
e0137165_1834960.jpg


試合を待っていると、韓国側の余興? というか試合中のブレイクタイムに披露する韓国舞踊でしょうか。 遠目にはとてもあでやかできれいでした。 遠目ではね。 しかし実際は、ほとんどの踊っていた人たちはおばちゃんやった。

そして、おそらくこうした試合は珍しいようで、たくさんの一般カンボジア人とともにたくさんの軍隊さんも来てました。僕らの前のあたりの席を陣取って、あたり一面緑~
e0137165_18102361.jpg

最初警護かと思って、(カンボジア気合入ってるなー)と思っていたら、ただの観戦だったようで。 しかもその後どんどん増えてきて隣も緑になってしまったようで。。。

試合が始まるころにはたくさんのカンボジア人も集まり熱気に包まれていました。
そんな中僕たちは、カンボジア人と一緒の席じゃなく、韓国側のVIP席で優雅に観戦しました~^^ カンボジア人には誰が韓国人で誰が日本人かなどわかるはずないもんね。

韓国側はとても気前がよく、この試合全員無料で観戦OK! 入場者にチケットを配り、それおをもとにしたくじで当たれば、TVやバイクがプレゼント♪
そして観客席でも韓国人からお弁当やコーヒーが配られました(おそらく韓国人の観客のみへのものだったのかもしれませんが、同じ席付近に座っていた僕たちもちゃっかり頂いてしまいました☆ お腹空いてたしね。仕方ないよね♪

試合の結果はというと、2試合が行われましたがどちらも韓国の圧勝でした。選手の体格を見比べると、韓国の選手とカンボジアの選手との体格差がすごかった。韓国人の選手は大きくてがっしりしていて、カンボジアの選手がとても小さく、か細く見えました。 しかし、おそらくこれが親善試合だからか、点差がつくと韓国側が手加減して点を取りやすいようにしてるように思いました。きっと間違いないと思う。
それでも、カンボジアのみんなは盛り上がってたし、負けてもよく頑張ったーって感じでした。

こうした試合を開催することは、両国の今後の経済上の協力に大きくつながっていくと思う。韓国はカンボジアに対してとても積極的に経済的発展や自国の進出を考えているように思えました。市民の気持ちも韓国に対する意識が芽生えるだろうと思います。

じゃあ、日本はどうか。

日本からはODAによる多額の国家単位での支援、NGOなどを通した草の根レベルの支援、そして個別にもたくさんの方が寄付を行ったりボランティアでカンボジアに来たりしている。
でも企業レベルではどうか。

カンボジアの何人もの人に聞いたことがある。 

『タイやベトナムにはたくさんの日本企業が進出しているのに、どうしてカンボジアには来てくれないんですか。』

今僕がいる学校でもたくさんの生徒が日本語を勉強している。 みんな将来は日本企業で働いたり、日本に行ってみたいという気持ちを持っている。
何人かの生徒に聞いたことがある。

『どうして日本語を勉強するんですか?』

たくさんの答えがあった。

日本に行ってみたいから。 日本企業で働きたいから。 優れた技術を持っている国だから。
日本の文化が好きだから。

いろんな理由がある。 その中で共通しているものは、
日本が好きだから
そこにあるものは理屈じゃないんですね。

でも僕はそんなカンボジアの生徒たちに言いました。

今はまだまだ発展している途中だから、日本の企業もたくさん来ていないけど、きっとすぐに世界から注目されるようになる。 その時に、日本の企業も必ず進出してくるはず。
だから今、しっかりといろんなことを学んで、自分の夢や目標を忘れないようにしてください。

それは僕自身にむけた言葉でもありました。

下記のブログランキングに登録中。クリックよろしく♪
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2007-12-28 17:56 | カンボジア