長州で生まれ長州育ち、好きな人物は坂本龍馬!カンボジアから始めた旅と共に始めたブログ☆ 話題はカンボジアだけでなく様々ですが、どうぞ気軽に絡んでやってください♪


by lovely_smile094
カレンダー

<   2010年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

父の病 続きの続き

最終です。ポチッ。

この後は少し笑い話にもなるかもしれない。

でも、それは症状がまだ軽いうちに発見できたから。 無事手術も終わり、回復に向かっている今だからこそ言える事だ。

前にも書いたとおり、おとんは大の病院嫌いだ。 だもので、治療ももちろん大嫌い。

痛いからとかそれだけじゃなく、まあ、恐いんだと思う。 病院に行くことも嫌うほどだし。

確かに、検査に連れて行かれてその日に『はい、じゃあ手術しましょう!』

そんな風に言われたら俺だってしり込みするだろう。



CT検査を受けたあと、先生に手術を宣告された。。。。

俺自身も驚いたが、おとんの驚きようというか動揺の仕方は笑いがでるほどだった。

はじめ女の先生が手術の必要性を説明した。 しかし、おとんは頑として納得しない。

脳の圧迫で正常な判断が出来ないと先生は言っていたが、いや、例え正常でも同じように反応しただろう。

「今日はとりあえず帰りますから、少し様子見てみます。すいません」

先生は、いやいや今日はもう帰れませんって、今日手術しないとどんどん症状がひどくなるんですって。

そんな感じで、脳のCTを見せながら言ったが、「いや、手術だけは勘弁してください」ときた。

女の先生が、簡単な手術だからといくら言っても、俺がなだめたりしてもまるでだめ。

そこに、一番最初に診断してくれたその病院の副院長(男性)が様子を見に来た。 女の先生は手術を嫌がっていることを説明した。

思い出せば、以前会社の血液検査で自分の血を見て気を失ったという話を聞いたことがあった。。。。

俺は、その副院長に、先生から説明して安心させてあげてください、とお願いした。

先生は術式の手順を説明し、1時間程度で終わると言った。しかし、おとんは、、、

「いや、ほんとにすいません。手術以外でお願いします」

先生たちもやれやれ、困ったぞ、といった感じだった。

そこで副院長は言った。 「じゃあ、とりあえず検査(しゅじゅつできるかどうかの)してみましょう」と。

すると、おとんは。 「あ、検査なら良いです」 あっさり承諾した。

その後おとんを車椅子に乗せ、レントゲン検査、血液検査、心電図検査を行った。

「手術はせんよ」と何度か言ってきたが、俺は、うん検査検査と受け流した。

埒が明かないし、このまま帰ってもどうなるかわからない。 ここは一つ検査と治療って事で、そのままやってしまおうと考えた。

検査の結果はそのまま手術してもOKだった。 俺は看護士の人に言った。

「手術だと絶対に嫌がるから、検査って事にしてこのまま眠らせてやっちゃってください」

重度の手術ではないから全身麻酔は出来ないけど、意識がぼうっとなる薬を使うからそれで眠くなると思います。 そんな感じで説明され進めていくと、そのままおとんはすーすーと寝息を立てだした。

タイミングよく手術室の空きもすぐに整った。 手術の詳しい説明と同意書に俺が代筆でサインをし、検査が終わって1時間後、おとんは手術室に入ることになった。

手術室に運ばれる途中、おとんは少し目を覚まし、おぼろげな視線で俺の顔を見ていた。

俺は、安心させるためにおとんの手を握りにっこりとした。

おとんもにっこりとして、そのまま目を閉じて再び眠りについた。





すみません!気が向いたら、ぜひ!クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ
にほんブログ村

072.gif山口ブログにも登録しました。。ついでにクリックしていただけたらうれしいです!^^072.gif

地域生活(街)
[PR]
by lovely_smile094 | 2010-05-30 23:23 | うれしい話

父の病 続き

二個め、ポチッ。

別にすっごいまともだとは思っていなかったが、その動きは明らかにおかしいと感じた。

見ていて悲しい気分になるほどだった。

おとんは普通にしてるけど、普通に話もするけど、おかしな行動で、、、

俺は、そんなおとんに怒鳴ったりしてしまった。

そん時はどんな状況なのか分らないのだから仕方ないかもしれないが、

後ですごく悔やんだ。

そして、次の日、というかその日の夜おかんにも話した。

『明日おとん病院に連れて行くから』

普段、極度と言っていいほどおとんは病院嫌いで、どこか悪くなっても行きたがらない。

しかし、今回は特別だ。 俺自身有無を言わせるつもりはなかった。

明日行くからちゃんと服着替えて用意しときーよと、そう伝えておいた。


翌日は少し曇り空だった。

どこの病院に連れて行くか迷ったが、どうせならしっかり検査もしてくれる病院を選んだ。

市内にある県立の総合医療センターに行くことにした。 おかんもついて行こうかと言ったが、それならおかんが行けばいい。 病院の付き添いに何人も必要ではない。

しかし、たくさん待たされるだろう事は予想していた。

9時半頃に家を出て、できれば午前中の診察に間に合わせたかった。

久しぶりにその病院に着いた。 もう何年も前に、おばさんががんで入院していた頃にお見舞いに来ていた病院だった。

その頃をよく覚えてはいないが、外見的にもきれいでたくさんの人が訪れていた。

病院に着くとおとんを誘導するが、昨日と一緒でちょこちょことしか歩けず、どこにいくかも判断出来ていない感じだった。 俺はほとんど手を引くがごとく、病院の受付へと先導した。

新患受付で状況を話した。 経験豊富そうな看護士の人がその状況を聞いてまずは脳神経外科に行ってみてくださいと言った。

それから、他に何か原因がありそうだったら、その脳神経外科の先生が指示を出しますといわれた。

二人でその科に向かって歩き始めた。

おとんの歩みは相変わらずだった。

ちょこちょことしか歩けないからとても遅い。 病状を感じていた俺は、それをせかすことはせず少し前を歩いては待っていた。 おとんは少しずつだったが、俺の後をついて歩いた。

とても遅かった。 そして、脳神経外科までにあるいくつかの曲がり角にあうたびに、おとんは立ち止まった。

そして、どっちに行っていいのかわからないそぶりだった。 行く方向は一つしかないのに。。。

俺はおとんのそばまで戻って誘導した。

心の中でいろんな罪悪感が渦巻いていた。 こんな症状を見せるおとんに、俺は何度かどなったりしてしまった。

その様子を見るたびに、泣きそうになるほど後悔していた。

ようやく、一番奥にある脳神経外科にたどり着いた。

ここで、少しだけ不愉快なことがあった。

受付で病院の診断カードなどを出して待っていると、受付のまだかなり若そうな女子事務員が問診表を渡してきた。

症状に関して書く紙だ。 頭痛がありますか、とかしびれはありますか、そんな感じの設問だった。

しかし、その時のおとんに見られる症状はその渡されたものには何もなかった。 症状の種類が違うように感じた。

だから、ほとんど無いってことで受付に返したら、受付のその女子事務員は聞いてきた。

「症状は特に無いんですよね、じゃあ、何で来たんですか?

一瞬耳を疑った。 心配なことがあるからきているのに、その受付表に合致しないというだけでその言い草は無いだろう。 何かあるから来てるに決まってるだろう!

愛の注意をくれてやろうかと思ったが、今から診断してもらう身だ、しばしゆっくりすることを必要であろうと思った。

そして数分待つと数人の人が病室に集まってきた。

症状を検査した結果、脳の硬膜下に血がたまる 慢性脳硬膜下出血と診断された。

つまり、脳の中で血がたまっているということ。

そのせいで、普段無いような変な行動も見えたのだという。



とても、悔しかった。



おとんのおかしな行動にただ腹を立てていた自分がふがいなかった。

そういった理由があったのに。。。

すみません!よかったら、ぜひクリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ
にほんブログ村

072.gif山口ブログにも登録しました。。ついでにクリックしていただけたらうれしいです!^^072.gif

地域生活(街)
[PR]
by lovely_smile094 | 2010-05-28 02:22 | うれしい話

父の病

あ、父なんて呼びません。 おとんです、もしくは じい。 丁寧なときはお父さん072.gif

先日おとんと一緒に田仕事に行った。 もともとはおとんが主にやってて、僕は手伝うという立場なのだが、



どうも今年は様子が違って、田お越しから代掻き、田植え、除草剤は何を使うかなど、僕が計画を立てて進めている。

あまり段取りなども上手くない人だが、近頃は全く言ってることも矛盾していたり、言ってることとやってる事が違ったりもする。

これではおとんが僕を手伝ってくれてる感じだ。

そう、それで先日も二人で徳地の方にある田に行ったわけだが、おとんの様子がどうもおかしい

e0137165_0134038.jpg


話をするとすごくまともで、しかも何十年も前の昔の事を細かに覚えていたりする。

しかし、トラクターに乗って代掻きに入ると、う~~ん、、、 まっすぐに走れない

まっすぐに行ったかと思うと、変なところでUターンして斜めに帰ってくる

そしてそれを繰り返す。

今度は、同じところをぐるぐると回っている

ふざけてんのかーって言ったらちゃんとやるかと思ったら、その直後も同じだった。

もういい! そう思って、トラクターを交代した。 2時間程度でその日の仕事は終わりだ。

ずっと待っていたおとんは、何をするということもなく同じ場所を行ったり来たりしていた。

「終わったから、帰るよ!」

そう声をかけるとこちらを向くが、どうもその声に反応しない。

「早く! 帰るよ!」 手を振り上げてそう言うと、ようやく認識できたのか、よちよちと歩き出す。

この歩き方もここ数週間に事だ。 歩き始めたのはいいのだが、、、

まっすぐにこちらにこない。 田と田の間にあるあぜみちを、違う方向に向かって歩き出す。

黙ったまま見ていると、そのままあぜの角まで行き着くと、今度はUターンして同じ道に戻る。

少し、心配になった。 

いくらなんでもその行動は普通ではない。 あきらかにおかしい。

仕方ないのでおとんの近くまで行って、「こっちだよ!」と言って帰路の道を先導した。

そういえば、数週間前からちょこちょことしか歩けなくなり、家の中でも柱にぶつかったりしているようだった。

おかんも何度かそうした事を言っていた。

ボケが始まったか? と冗談のように話したりもした。

しかし、目の前のおとんの行動を見て、僕はあきらかにぼけではないと感じた。

※長くなるので、続きはまた次回。 すぐ書きます072.gif


すみません!よかったら、ぜひクリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ
にほんブログ村

072.gif山口ブログにも登録しました。。ついでにクリックしていただけたらうれしいです!^^072.gif

地域生活(街)
[PR]
by lovely_smile094 | 2010-05-26 00:22 | うれしい話
地域生活(街)

『商店街

アーケードがない時代には、道路の掃除は子供の受け持ちじゃった。じゃから、町はいつも美しかったよ。

皆で共同でやろうって気持ちがあったんじゃね。

商店街には頑張ろうっちゅう気迫にみちちょった。

商店街の中でお互い切磋琢磨しちょった。

山口県の中でも立地のいい、天満宮の門前町じゃったよ。

防府の懐の深さが感じられる町で、徳地、島地の人らあもようけ防府に出てきよったよ。

防石鉄道が重宝されちょった。

自分の好きな店が何個かあってねぇ、いつも楽しく買い物しちょったよ。』


防府市在住 60代男性

昭和館
e0137165_161909.jpg
の中に貼ってあるメッセージより。 山口弁で表現してみました。※実際のものは標準語で書かれてます。


昔はいろんなところに鉄道なんかがあったりしたんだよね。

商店街も子供の頃はよく通った。 いつの頃からか人の姿が少なくなっていた記憶があります。

日本全国を見れば、賑やかな商店街はたくさんあるんだけどね。

展開の仕方がまずかったのかな。。。

e0137165_025623.jpg


すみません!よかったら、ぜひクリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ
にほんブログ村

072.gif山口ブログにも登録しました。。ついでにクリックしていただけたらうれしいです!^^072.gif

[PR]
by lovely_smile094 | 2010-05-24 23:59 | 山口・防府の話
コーヒー専門店じゃない、です。

防府天満宮のお膝元の商店街、天神町銀座商店街アーケード(防府市天神一丁目6番9号)の中で開催されてます。

地域生活(街)

昭和館
e0137165_161909.jpg


開催といっても、度派手でもなく、どちらかといえばおごそかにひっそりと。

時折、防府の街並みをふらりと散歩すると、珍しいものや新しい発見に出会うこともある。

『あ、この店まだあったんだ!』 そう目を輝かせることもあるし、

子供の頃、母親と通っていたお店が閉じられているのを見ると、少し寂しくなってくる。

そんなふらりと一人歩きのときに、商店街で偶然出会った、
防府昭和館

なんだろうと、中を覗き込むように見ていると、係りの方が声をかけてきた。

『どうぞ、気軽にお入りください。』

簡単に中の説明を聞いてみた。ここは、防府市の商工会が主催で、4月にオープンしたうめてらすとも連携で開催されている。

防府の昔の街並みの写真や、今の人は知らない昭和の味わいが再現されている。

そんな落ち着いた空間で、時にはゆったりと時の流れを感じて欲しい。

そうした思いからつくられたそうだ。 
入場料は、、中学生までは無料、大人でも電気代程度に100円だった。

様々な写真が展示されていた。 防府駅の今昔、防府駅って昔は三田尻駅だったんだね。

河川敷の桜並木の写真があった。白黒だ。



「これはどこの写真ですか?」

『これは、佐波川沿いに昔あった桜並木ですよ。佐波川の河川増強の時に、ばっさり全部切られてしまって、今あればいい観光名所になってたんでしょうけどね』

館長をされてる、商工会の○○さんが教えてくれた。 ※名前忘れちゃいました。。。

全国の中で僕の知っている桜の名所にも匹敵するほどの、長い桜並木が川沿いに並び、多くの家族連れが花見を楽しんでいる光景だった。

もったいない。

おそらく今ならきるなんて事になったら大反対にあうであろう。

昭和の経済成長時代にあっては、町を拡張することのほうが優先だったのだろう。

「それが… 今ではなんだか寂しい町になってしまいましたね」

本音でした。 館長さんも同じように感じていると話してくれました。 昔から暮らすこの防府市。

経済の発展と共に人も増え、町も大きくなり、様々な場所が整備されていった。

町は一見きれいになったかのように見えた。

しかし、その中で失くしていったものや置き忘れてきたものもたくさんある。

時代の流れと言ってしまえばそれまでだが、寂しい限りだと。

数年を経て、たくさんの場所に見る今の防府市は、確かに暖かな場所が見つかりにくいような気がする。

そんな中で見た昭和館は、大それた施設ではないが確かに、昭和のにおいが再現されている店内や写真から感じることが出来た。 もちろん古臭いのだが、どこか暖かみとか、ワクワクしてくる気持ちを感じた。

時代と共に経済も発展し、暮らしはどんどん豊になり、人の心も変化してしまったのだろう。 

でも、そこで失くしたものは大切なものだったような気がする。

少し、そんな哀愁にも似た思いを感じられる空間だった。

少し、昭和の雰囲気や、防府の今昔を見てみたい人は是非行ってみて欲しい。

↓看板の上では新子が遊んでました。
e0137165_0491649.jpg


そう、館内で『昔の防府はこうじゃった』ってタイトルから始まる、防府市住民の方からのメッセージが多く掲示されていた。

↓例えばこんな感じ
e0137165_0471874.jpg


それがまた面白かった。 山口弁で書かれてたらもっと味があってよかったのだけど。

次回からいくつか紹介してみたいと思います。


すみません!よかったら、ぜひクリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ
にほんブログ村



072.gif山口ブログにも登録しました。。ついでにクリックしていただけたらうれしいです!^^072.gif

[PR]
by lovely_smile094 | 2010-05-23 16:22 | 山口・防府の話

防府市にもある

何が正しくて何が正しくないのか、とにかくよくわからない政治

経済ならば、一般的感覚、企業人としての感覚で、推し量ることも出来るが、

政治は、やって見なきゃその中身や裏側は判断し難いと思う。

防府市にも、こうした政治の裏側というか、見えない部分があるようだ。

昨年8月に起こった、歴史的豪雨による土砂災害。

これに纏わる話。

大量の土砂と、土砂と混ざり合った木片を分別して処理するという業務。

国からの補助金も出ている。

そして、この業務は3億円の仕事だったらしい。

防府市議会議員の伊藤央さんという方が中心に委員会が招集され、この件に関して市長に質疑応答を行っている。

防府市という規模に対し、3億円のある種の公共事業
かなりの高額事業になる。

これを、山口市の1業者に随意契約で発注したというのだ。

おかしなにおいがぷんぷんしてくる。

競争入札もなく、他業者の検討もなく、3億円を随意契約で一括発注!????

どこだかの、独立行政法人や公益法人なんかで聞かれる話だ。

さて、その真意はいかほどのものか。。

まもなく選挙があるが、こうした話も頭に入れておくべきだと思った。

権力を持つやつらがやってることはどうも胡散臭さが感じられて仕方がない。

本当に誠意を持って業務に取り組めないのなら、、、、 やってられんな。

すみません!よかったら、ぜひクリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ
にほんブログ村



072.gif山口ブログにも登録しました。。ついでにクリックしていただけたらうれしいです!^^072.gif

[PR]
by lovely_smile094 | 2010-05-20 21:59 | 政治・経済・社会の話
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100517-00000001-maip-soci

これだけ世の中で天下り根絶の声が高まっているのに、こうした団体のやつらは本当に何も感じないのだろうか?

これが、日本の祭りごとの中枢を動かしてきた官僚や上級公務員のすることなのであれば、なんと腐りきったやつらなんだ。

一方では年間30,000人を超す自殺者が続いているというのに、こういったやつらは見つからなかったらいくらでも自己の利益ばかりを増やしている。

一般市民は少しでも生活の豊かさや精神の豊かさを願い、この不況下でも懸命に働いているというのに、一部の権力者だけが潤っている。

絶対におかしいろう!?

こんな世の中を変えてくれるのは誰か?

鳩山さんじゃないな、あの人に市民の心が慮(おもんばか)れるはずがない。 世間知らずの自分の価値観でしか物事を判断できないし、リーダーとしての器もまるで足りない。 

諸外国との対面的問題もあるが、落ち着いた段階で辞職すべきだと思う。

小沢さんは、力や発言力、政治の知識はあるが、その前に一回幹事長を辞めて出直すべきだ。身を清めてそれでも認められるように、一度落ちてから這い上がったほうがいいだろう。 


期待したいのは、ストイックなほど真面目で厳しい、桝添さんあたりだ。

意見や見方は様々あるようだが、一貫して厳しい態度を貫く姿勢と、信念を持ったところが素晴らしいと思う。

とにかく真面目な人だ。 桝添さん渡辺美智雄さんあたりが共闘してくれると面白いと思う。

与謝野さんは、これまた真面目だし知識も豊富な方ではあるが、流石にお年を召しておられる。 出来るならば、ぜひ、桝添・渡辺共闘が出来た際には後方援護するような立場をとってもよいのでもはないだろうか。

政策や展望の違いはあるかもしれないが、やはり大事なのは誠意ある志と信念を持っているかどうかだ。

この日本の本質を見極め、真剣な思いで行動して行く人を応援したい。

最近のニュースは悪いことが多いように思われる。 全国で殺人やら犯罪やらどこそこの横領やら、あまりに多すぎて話をしても、どこの?ってわからなくなるほどだ。

悪いことが当たり前になっちゃあいかん。 

悪い事件になれちゃあいかん。



すみません!話題と関係ないんですけど、ぜひクリックお願いします♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ
にほんブログ村



072.gif山口ブログにも登録しました。。ついでにクリックしていただけたらうれしいです!^^072.gif

[PR]
by lovely_smile094 | 2010-05-17 12:22 | 政治・経済・社会の話

防府デザインプラザ☆

山口県のローカル話です。

皆さんは防府デザインプラザゆーのをご存知ですろうか?

知らない方も結構いらっしゃるかもしれまへんね。

場所はゆめタウンの立体駐車場の前あたりです。

FMラジオ局もあるこの建物の中に、山口県の特産品を取り扱うお土産やさんがあるとです。

時々行くんですけどね! なかなか、珍しいものも多くありますよ060.gif

しかし、お正月やらお盆やらの帰省の時期以外には、いつ行っても人は少ないんですよね。

まあ、半分公のアンテナショップみたいなもんだから、売り上げに固執して宣伝なんかもあんまりやってないけど、でも、もっと山口にはこんなものもあるんだよってアピールしてもいいと思うんだけどな。

新しく出来たうめてらすはそれなりに宣伝もしているようですが、

正直、疑問に不安です。

このままいって、あと1ヵ月後、3ヵ月後には、果たして人波はあるのだろうか…。。。

この際公的機関を頼りにしても駄目ですよ。 いや、公的機関が悪いって言ってるんじゃない。

でも、街を元気に、笑顔を増やしていくのはやっぱり自分らーですけえね。

その為には、まずは意識を持つこと。 そして何かできる事を模索すること。

そして、実際に行動を起こしてみること! 正しいとか間違ってることなんてないっすよ。

行動にすぐに移せないなら、そういう話を隣人としてみる。

行動できる人を探してみる。 街にちょっと出かけて普段と違う場所を歩いてみる。

そうすると、意外なものが見つかることがよくあります。

普段に流されてばかりじゃ場目って事なんでしょうね。


すみません!話題と関係ないんですけど、ぜひクリックお願いします♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ
にほんブログ村



072.gif山口ブログにも登録しました。。ついでにクリックしていただけたらうれしいです!^^072.gif

[PR]
by lovely_smile094 | 2010-05-17 00:49 | 山口・防府の話
e0137165_043883.jpg


参院選が近づき、消費税増税の事が、いろんなニュース番組からも聞かれるようになった。

個人的に消費税増税には賛成だ。

いや、正確に言えば、もちろん上げて欲しくはないが上げざるを得ないだろうと思っている。

なぜって、今ある国の借金の付けをこれから何十年後の子供やその世代の人間に全てまわすわけにはいかないからだ。

今まだ若い人は、今ギリシャで起こっている事だって他人事ではない

それゆえ、賛成の意見を持たざるを得ないわけだが、

おい、その前にちょっと待てよ!

私は常々思っていた。

公務員改革で、独立行政法人や公益法人への天下り禁止が言われているが、

まず、天下りしてその上わたってきたやつの退職金とか法外な収入はどうなっとんねん!?

今でさえ事業仕分けで天下りはこんなにいると報じられている。→ニュース

しかし、それ以前に公益法人を渡ってる官僚のやつらがいる。

衆議院議員の一人 中川秀直氏も以前にこうした事を明らかにしようとしている→コチラ
(別に中川氏の応援者ではないのであしからず)

渡ることによって、退職するたびに多額の退職金を手にしてきた人たちは、今更何を言ってもホクホク顔で暮らしている

それらは全て国民が払ってきた税金だ。

豪邸に住んでいる元官僚のやつらが溜め込んでる金は、不正な、つまり真っ当でない形での収入だ。

なぜ、それらの返還を行わないのだ。

消費税増税を議論する前に、網の目をくぐって、法外な収入を得てきた一部の者から差し押さえでも何でもするべきじゃないか!?

国民は怒ってます!

でも、本当にそうだよ。 日本は和の国だとか言われてっけど、裏の汚いやつらはごまんといる。

それが、国の祭りごとを担う政治家や官僚だって言うんだから、本末転倒だ。

国の舵取りを、国の中枢を担う使命感無くして、国をよくすることなど出来ようか。


最近、私も大好きな坂本龍馬は大変な人気がある。 これは、今の国民の心なのだろう。

龍馬のような誠実な心をもった人に表れて欲しい、そしてこの腐った国を変えて欲しい。

しかし、残念ながら龍馬は生き返らない。 だから、国民一人一人が、一人の力は弱くても意識を持つべきだ。

溢れる情報の中でもしっかり正しい情報に目を向け、裏で汚いことをしているやつらを野放しにしてはいけない。

意識して、諦めずに、声を集め、選挙には自分の意思で投票し、少し動いてみるべきではないか。

本気で考えている議員は必ず全国にいるはずだ。 そんな議員を応援するもいい。

講演に行って意見を交わしてみるのもいい。

だから、私も実際にやってみようと思ってます!


すみません!話題と関係ないんですけど、ぜひクリックお願いします♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ
にほんブログ村



072.gif山口ブログにも登録しました。。ついでにクリックしていただけたらうれしいです!^^072.gif

[PR]
by lovely_smile094 | 2010-05-15 00:04 | 政治・経済・社会の話

KYはあれで、JYは。

e0137165_2314191.jpg


すでに使い古された感もあるが、KY といえば空気読めない

そして、JY は、状況読めない です。

以前職場で店長さんが言ってました。

そこに、ほんとーーーーーにKYな社員がいまして、よく怒られてました。

そんな時に言われてたのが、『お前はホントニJYだなー!!!』

お客さんが一気に来る週末に鼻歌交じりに棚の整理してるその人… おい!まず接客しろよ008.gif

今の若い人にはKYやJYが多いもんだと思っていた。

しかし、最近テレビのうんちく番組では、今の更に若い世代は KYSがあるそうだ。

これは、空気読みすぎ ってことらしい。

空気読みすぎて体調壊したり、空気読みすぎて何も発言できなかったりストレスためたり。

うむ、確かに多少はそういったこともあるだろうが。 一昔前の人なんかは 我慢するのが美徳

とも言っていた。かといって自分を貶めるほど空気読んでも意味無いんじゃ…

空気読むよりも、相手の気持ちを思いやる、もしくは慮る(おもんばかる)方がよいのではないかな?

ようは、自分の発言での他人の評価を気にするのではなく、 自分の発言で相手がどう感じるか(喜んでくれるのか、傷ついてしまうのか)を考えたほうが前向きでいいんじゃない?

同じようでも違う心の持ち方。 マインドはやっぱ大切ですよね072.gif

072.gifすみません!ぜひクリックお願いシャーース!font>070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ
にほんブログ村



072.gif山口ブログにも登録しました。。ついでにクリックしていただけたらうれしいです!^^072.gif

[PR]
by lovely_smile094 | 2010-05-13 23:14 | 普通の話