長州で生まれ長州育ち、好きな人物は坂本龍馬!カンボジアから始めた旅と共に始めたブログ☆ 話題はカンボジアだけでなく様々ですが、どうぞ気軽に絡んでやってください♪


by lovely_smile094
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

前にも日記で紹介させてもらった、カンボジアで出会った二人が起こす笑顔の祭典
『SMILE EARTH CAFE』

のその後がわかったので続けて紹介します。

Just like them!! 

行動力のある二人だと思っていたけれど、どんどん進んでるねー^^

店内で出す SMILE EARTH FOODS の試作、お店の宣伝のためのフライヤーもほとんど完成!うれしいことに僕の撮った写真なんかも使ってくれるみたい!下記でそのフライヤーの前面が見れます!(まだ写真とかはのっかってないけどね~)


http://smile-earth.com/cafe/cafe_flier.pdf

すごいねー!

俺なんか日々の生活をのほほんと楽しんでいるのにね

考えると、いきいきとプロジェクトを進めている彼らの姿が浮かんできます!

そんな彼らのSMILE EARTH FOODSが気になる方はこちら!!



http://yosshi.smile-earth.com/

☆下記のブログランキングに登録中です。クリックして頂けたらうれしいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-10-15 01:21 | カンボジア
以前留学でオーストラリアにいた時、日本食レストランでウエイターとしてバイトしてました。

ある時、男女7人位のオージー(オーストラリア人のこと)グループが来ました。

彼らは陽気にお酒を飲んで楽しそうに食事してました。
にぎやかなそのグループの中に妊婦さんがいらっしゃって、おなかももう結構大きくて、もう少しで誕生ってくらいじゃなかったのかな?

しかし、流石はオージー。ワインをよく飲んでました003.gif

そんなオージーたちに料理をサービスしていると、20代後半くらいのオージー男性が唐突に僕に言いました。

「Hey you, are you a father of her baby?」

彼がそう言うと他のオージーたちも何を言うかとわくわくしたような表情で俺を見てます。その妊婦さんもにこにことしながら見ています。

(え!?そんな急に、何を言う?何か言わなきゃ、しかもうけなきゃ)

そんでついて出てきたのは…

「ア、I hope so」
その僕の応えにオージー達大爆笑!!!!! 良かった!うけた006.gif

「Nice answer」って親指グーにして褒めてもらいました。

もう一個。

オーストラリアに住んでいた頃、シェアハウスでいろんな国々の人と共同生活をしていました。3DKのマンションの中で各部屋に2から4人位住んでて全部で11人で暮らしていた頃の事です。

ある時、ハウスメイトのオージーの男とコリアン(韓国)の女の子と話していましたら、

「Don't you think I am cute?」 『私って可愛いと思うでしょ?』

冗談も少しはあっただろうが、彼女はマジで問いかけていた。

確かにその子は可愛かった、でも、素直に可愛いって言うのもなんだか癪だなーと思って。何と言うかうーんと考えました。

「I think she is cute. What do you think, Hide?」
オージーの男もニヤニヤと言ってきます。

『んー Kind of』 (どちらかと言えばね)

オージー大爆笑 コリアンの女の子不満気。

俺は思いました。いやー 英語でも冗談いえるんだな、笑いとれんじゃん

そういえば学校でも仲良くなった外国の生徒たちに you are funny とかよく言われたもんでした。

懐かしく楽しかった思い出のいくつかです

まあ、なんで急に思い出したかって言うと先日、あ昨日か、久しぶりに英語を話す機会があったもので。

ま、またその事は後日に

☆下記のブログランキングに登録中です。クリックして頂けたらうれしいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-10-08 01:19 | 英語

ジミー大西展

先日仕事の関係で広島に行く用事があり行きましたら、行った先の近くの三越で『ジミー大西展』がされてました。

やってるやってる~~~で知れたジミーちゃんです。

時折TVなどで取材されてたりするのはみるけど、実際に彼の絵をちゃんと見たことはない。これは行くしかないと、用事が終わって真っ直ぐ三越へと向かいました。

最上階の催し物のコーナーでそれは開かれていました。入場料はわずか500円!やすっ!

そのせいか、お客さんの入りはかなり盛況でした!

彼が絵をかき始めてから年代順に並べられていました。最初のきっかけはテレビの企画で、有名人の絵のオークション。今でも某番組でやってますよね。

その時の結果でなんとジミーちゃんの絵が一番の高額を出したそうでした。そしてその絵を、あの『芸術は爆発だー!』で知られる岡本太郎も大絶賛し、それがきっかけで絵をかいていくことになりました。

お笑いではあまり売れていなかったけど絵の才能はあったんだろうなーと何気に思っていましたが、彼の年表みたいなのが貼ってあってそうではないことを知りました。

小学生の頃から、成績はマラソンで(イチッニ、イチッニってこと、お母さんが言ったそう)美術も当然ながら出来は悪かった。

でも、感性はきっと他の人と違ったものを持ってたんでしょうね。岡本太郎がジミーちゃんに言ったそうです。

『キャンバスの枠にとらわれず、枠をはみ出るくらいの絵をかきなさい!』
そう言われたジミーちゃんは、枠をはみ出すくらいの大きな魚を描いてみました!でも… なんか違うなーと思ったそうです。
岡本太郎先生が言った、枠をはみ出すくらいの絵を描け。その意味を考え続けてがむしゃらにいろんな絵を描いていましたが、その数年後に岡本先生は亡くなってしまいました。だから先生が本当に言いたかった意味はわからず、今もその意味を考えているそうです。

最初に飾られてあった1997年代のものは、まあ色使いとか書いている対象物とかイメージとかは確かに稀有なものを多少感じましたが、まあ、下手上手いって感じかなーと。

でも年代が経つにつれ彼の絵もどんどん変わっていくんですよね!そして、彼がそうした芸術に関わることでとった行動もどんどん広がっていきました。

最初はピカソの絵を見に行って感銘を受け、そこで描いた絵がたくさんの人に賞賛されました。その後も絵だけにとどまらずいろんなチャレンジを続けました。

大阪ガスの巨大船舶で使われるLGガス用のタンカーに小学生と一緒に描いたもの。
車メーカーの新型車主の外装をデザイン・塗装し、その車が東京の街中を走って注目されたり。
勧業銀行の通帳のデザインを書いたり。
アフリカのある国で金を採取してその金でモニュメントを作って、それをその州の博物館に寄贈したら、その活動によって日本とその国との文化交流に貢献したことを讃えられて文化功労賞をもらったり。
カンボジアの学校で生徒たちと一緒に学校の正門に飾るモニュメントを作成して、一生忘れられない思い出を作ったり。

本当に、知らない間に世界のあちこちで、ジミーちゃんの絵でたくさんの人の心を繋げていた。

少し前に見たテレビで、彼は相変わらずわかんないことを言っていたけれど、頑張ってんだなーって思った。
純粋に、絵を描いたり、芸術品を作ったり、デザインしたり、真っ直ぐに自分にできることをやってんだな。

展覧会での終盤の2007年や2008年の絵は、最初の頃とは比べ物にならないほど繊細な筆や色使いが表現されていました。変わっていなかったのは、特徴のある色を前面に使ったしたこと。でも、その細やかさやデザインのまとまりや、何かを表現している気持ちは比べられないほど向上していました。

感心しました。彼の行動と彼の純粋な思いに。

今もきっと世界のどこかで地元の人と馬鹿笑いしながら絵を描いているのでしょう。

彼はもう41歳でいまだに独身ですが、彼なりに人生をしっかり楽しんでいるように思いました。素敵だね。ジミー大西。

彼の絵だけではなく、彼の過ごしている人生やそこに関わってるいる物事や人の事を思うと、素敵だった思えました。

三越の全国主要都市で来年9月くらいまで順繰りと開催されていくみたいでしたので、もしあなたの近くに来た際にはぜひ行って見てください!!!

☆下記のブログランキングに登録中です。クリックして頂けたらうれしいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-10-03 00:29 | カンボジア