長州で生まれ長州育ち、好きな人物は坂本龍馬!カンボジアから始めた旅と共に始めたブログ☆ 話題はカンボジアだけでなく様々ですが、どうぞ気軽に絡んでやってください♪


by lovely_smile094
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2008年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

プノンペン滞在中はずっとNGOの学校にいたので、一般のゲストハウスに泊まるのはこれが初めてでした。

オーストラリア時代は、旅の途中でいろんな所に泊まってたけど、バッパーって言いよったけどな。 何が違うんかよくわからないけど。

ともかく、ここはとてもいいところでお勧めだと思います。
e0137165_16465777.jpg

ダブルベッドの部屋。白が基調で清潔でした。
e0137165_16473918.jpg

外にはゆっくりできるカフェスペースがありました。

俺が泊まったのはダブルで6ドルだったけど、ツインでシェアできる部屋もあったし、詳しくは聞いてみてください。

そして、ここに泊まったおかげで何人かの素敵な日本人にも会うことができましたし。

そのうちのお一人は、シェムリアップ近郊の農村地区に学校を建てたり孤児院を支援されたりしている 伊藤聡さんもとても素敵な男性でした。 今行っている孤児院があるのもこの人の力は大きいと思いました。
他にも旅の途中のめぐみちゃんやとおるくんには、いろんな情報も教えてもらえて、今後の旅の指針にすごくなりました。

でも、こうした旅には、出会いと別れがめまぐるしく起こります。

今日の早朝。昨日孤児院であっためぐみちゃんはタイへと旅立っていきました。少しばかりの時間だったけど、自分たちが見てきたものとか、これから何かしたいとか話し合えてとてもいい時間が過ごせました。 ありがとねー

そして今日も孤児院に一緒に行って日本語クラスを冷やかしてきました003.gif

☆ゲストハウス Palm Garden Lodgeをもっと知りたい方は下記をご覧ください。
http://www.angkorhome.com

下記のブログランキングに登録中。クリックよろしく♪
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-01-30 16:16 | カンボジア
朝一番にNGOスクールを出発しました。 全部で6週間という日々が詰まった場所。

数人の生徒やスタッフと偶然出会い別れの握手を交わしました。

最後の日、バス会社まで送ってくれたのは、日本語の先生もしているカイさん。 ありがとうね~

さて、今日向かいますのは、カンボジアといえば! と言うくらい有名な街。

アンコール・ワットのあるシェムリアップです☆

プノンペンからツアーバスでおよそ6時間。8ドル。 何も危険なんかないはずですがプノンペンになれた俺にとって、他の地へ行くのは少しどきどきします。

しかもね、ちょっとしたアクシデント?っていうの。

バスは2階建ての立派なもんで、1回にはトイレまでついてるのね。
e0137165_16342649.jpg

それでそのトイレが、なんか水が流れないらしく、そう、誰かうんこしちゃったんだけど、便器の中でそれが流れないわけよ。スタッフが時々消臭剤まいてるから何かあったんかなーと思ってたらさ。
なんか臭くない… ほんのりと…
いやーまいったね。 消臭剤のおかげで激くさではなかったけど、おかげで道中うんこの臭いをかいでました008.gif

そんな道中もありながら到着したシェムリアップ☆ 少し心強いことに、以前NGOスクールでボランティアとしていたマリちゃんがまだこの町に滞在しています☆

その紹介で住んでるところのゲストハウスも紹介してもらって、寝るところも無事確保
(このゲストハウスとってもよかったよ! 1日6ドルでちょっと高目かもしれないけど、ダブルベットの広い部屋だったし、フロ・トイレ完備、もちホットシャワーも、自転車貸し出し無料だし、朝食でラーメンが食べれる。また行ったらまたここに泊まります、きっと)

そしてもう一つ、
「カレーパーティ今日孤児院でするんですけど来ませんかー?」

いいのか? いきなし来た俺がそんなパーティにいきなり参加して?

でもカレーは食べたいしね、 じゃーいきますー!

そんなわけで孤児院、行ってきました。 そしてまたも子供たちと戯れました。ちょっと遠慮しながらね。初対面やしね001.gif 日本人の子が他にも4人来ていて、子供もたくさんいてすっごいにぎやかだった。 そしてここでも素敵な日本人の皆にあえて、この縁にも感謝したよ。

カレーもめっちゃおいしかったし、子供も超元気! なんだかプノンペンの子供よりも腕白な気がするのは俺だけか?!
e0137165_16333755.jpg

e0137165_16355251.jpg


この孤児院についてはまた後日詳しくご紹介したいと思います。

下記のブログランキングに登録中。クリックよろしく♪
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-01-29 16:16 | カンボジア
えと、性格には明日の朝出発なので最後の夜って感じですか?

ともかく今日最後の日本語会話のクラスを行いました。

この日に向けて最後の授業何にしよーかなーーーって、ずっと考えていたんですが、なかなか決まらず。

そして、最後思いついたのが、

感謝してる人にお礼を言おう

なかば強引でしたけど、最後の授業はそれで行きました!

例として僕が何個か書きました。
「お母さんへ、私を生んでくれてありがとう」
「友達へ、いつも遊んでくれてありがとう」 etc

そんな感じで一人一人トライしてみました。 まず誰に感謝しているか、そしてメッセージ。
誰でもいつも誰かに感謝しているものです。でもそのメッセージを伝えることってそんなに多くないと思う。特に日本人は。

生徒たちからはいろんな感謝のメッセージを聞けました。
「お母さんへ、いつも世話してくれてありがとう」
「友達へ、いつも本を貸してくれてありがとう」
「お父さんへ、いつも心配してくれてありがとう」
「恋人へ、いつも愛してくれてありがとう」
「先生へ、いつも日本語を教えてくれてありがとう」

授業の最後ら辺で、停電になってしまい、それが長くって30分以上暗闇の中で待っていました。そんなアクシデントがありましたけど、いいフィナーレが飾れましたよ。

それに、いくつかの贈り物ももらいました。

スカーフとキーホルダー。 今ももちろん大切に持ってます。

その後、贈り物を持ってこなかった生徒は気をつかってか、デザート? 饅頭みたいなのを奢ってくれました。 すっげえおいしかったよ♪

みんな、俺も楽しい時間を過ごせたよ。
また3月に戻ってくるからそのときにまた会いましょう!

そして最後の夜の晩御飯は、ずっとカンボジアで働かれている下田さんが韓国料理を奢ってくれました。俺って幸せもんやな。

下記のブログランキングに登録中。クリックよろしく♪
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-01-28 15:46 | カンボジア
前にも一度やったけどね、この日また日本食をみんなで食べるパーティをしました。

前回は他のボランティアが料理担当してくれたけど、今じゃたったの2人しかいないからね。

それに言いだしっぺ俺だし001.gif

なぜならば、俺のプノンペンの滞在期間が来週の月曜日、1月28日で終わってしまうから、です。

というわけで、今回来てくれた生徒たちのほとんどは俺のクラスで俺が教えていた子達です。

ほとんどが学校の大学生、もしくは高校生もいる。そして少し社会人かな。

3週間弱の日本語先生の日々。 あっという間やった。 まだ終わってないけどね。

そう、この日作ったご飯は、

すき焼き丼

大根と豚肉とあといろいろな煮物

もう一人残ってるボランティアの佐野さんに当然手伝ってもらって、朝から買い物は市場に行って。 手伝いは早めに着てくれた生徒の一人ソンボー君がやってくれて。彼はまだ高校生なのにすごく日本語がうまくて、しかも礼儀正しいし感心させられる男の子です。

将来は日本企業で働くのが夢。きっと君ならできる、間違いない!
e0137165_15375384.jpg


e0137165_1536876.jpg


そん時ノートにメッセージを無理やり書いてもらいました。せっかくできたクラスだったからね。
何でもいいから書いてほしかったのよ001.gif

そして肝心の料理のほうはといいますと、俺的にはいまいち満足できなかったが、皆はおいしいと食べてくれました。お世辞かもしれないですけどね。

e0137165_15411335.jpg

食事の後は皆で写真撮影をしたり、オーストラリアに行っていたころの写真を見せてあげたり楽しく過ごせた。

俺はこの子達に何か与えることができたかなー。 日本語だけじゃなくて自分の夢をしっかり持って、それに向かって今を生きることとか、そういったのを授業の中でもチラホラだしていたつもりなんだけど。

下記のブログランキングに登録中。クリックよろしく♪
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-01-26 15:27 | カンボジア
以前にも行ったごみ山で働く人たちが住んでいる集落が、ごみ山から程近いところにあります。

今日はボランティア仲間の佐野さんがそこへ出かけるというので、一緒にのこのこと付いていきました。

ごみ山は以前にも見ているが、そこでごみの選別をして働く人たちが住んでいる場所とは?

行きしなの道もなかなかすごいものでした。舗装されてなくて穴ぽこぽこです。そして、何を思ったかそこに敷き詰められているのは大きい石… 自転車で通ったら一発でパンクしますから…
e0137165_1415718.jpg

その集落に住む方々を支援している団体もたくさんいらっしゃるそうです。そのひとつ日本のボランティア団体、アジアンモンキーの人たちは、そこのお母さんたちとタッグを組みプロジェクトを進めておられました。そこのお母さんたちにアクセサリーなどを作ってもらい、それを日本で売る。 単なるギブの一方通行的な支援ではなく、ギブアンドテイクの関係を構築しようと頑張っておられました。素晴らしい。所詮支援は支援なわけだから、いつかは自立しないといけない。
そんなお手伝いをされている団体です。

さて、話はさておき、実際の現場はというと…
e0137165_14155445.jpg

e0137165_14183175.jpg

e0137165_14313746.jpg


言葉もありませんでした。もし自分がここに住んだら? そんな想像ができないほどの劣悪な環境でした。 以前に団体の人たちが手伝ってきりにもしたそうなんですが、その数ヵ月後にはまたこんな感じらしい。 広いとはいえない敷地に、木やトタンやプラスチックの板をつぎはぎして家は建てられていました。
いろんなことを考えさせられます。しかし、そう簡単に考えがまとまるはずもなく…

そこには子供たちもいました★ 走り回り僕たちに遊んで遊んで攻撃を対を編成して仕掛けてきます。 

うっかり、高い高いを子供にしてあげてしまいました。あまりにかわいかったもので。。。

するとそれを見ていたほかの子供たちが ワーッ
とよってきました。ものすごい満面の笑みで003.gif

俺クメール語はわかりませんが、この時はわかった、間違いない

次俺ー なんでだよ、俺だろーっ お前今やってもらったじゃん! てか、お前足臭くねー
とにかく俺ー
ま、そんな感じすかね。 彼らはそんな環境であろうがなかろうが、全く気にしてません。
それどころか、日本の子供よりもきらきらした笑顔だよ
着ていった服超汚されたけど、ま、別にOKだよ。 今俺にできることはあの子供たちの遊び相手になることくらいだからね
e0137165_14583246.jpg

e0137165_15253972.jpg

できることしっかり考えて出直してくるよ。 だからその時また遊んでね。


★アジアンモンキーをもっと知りたい方は下記を!きっとあなたの目からうろこと涙が落ちるでしょう!協力者は随時募集中だそうです。詳しくはページを見てね。
http://asianmonkey6.nobody.jp/

下記のブログランキングに登録中。クリックよろしく♪
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-01-22 13:56 | カンボジア

1/21 地球温暖化とは?

日本の皆さんはもちろんご存知ですよねー そしてそれに対する活動もばっちりされてますよねー なんたって先進国の日本ですから003.gif

授業の合間や、校内で出会ったカンボジアの生徒に何気なく何回か聞きました。

『地球温暖化って知ってる?』

「聞いたことないですー」

『じゃあグローバルウォーミングは?』

「聞いたことあるかも。でもよくわかんないですー」

そりゃあ、みんな今の生活がまず先決だから、詳しく知らないのも当然かもしれない。

しかし、これは先進国だけの問題ではないし、地球上全ての国・人に影響があること。

どこに居ても知る必要があるはず。

そんなわけで、今やってる日本語会話のクラスとは別に、
「地球温暖化短期集中講座」をすることにしてしまいました。

生徒への告知のポスターを貼って、時間と教室割とってと。 準備完了♪

生徒に真実を伝えなければいけませんから、インターネットを駆使していろいろ調べ上げました。そのまま資料を使ったのでは、さすがに日本語ができる人でも難しすぎます。
だから要約してわかりやすい表現で再構成。 疲れた;; 暇さえあれば構成して1週間以上かかったんじゃないかな。 ようやく資料完成しました。

そして1月21日初日! 生徒誰も来ず!
いやーうけたねー003.gif 苦労が水の泡ってやつ?

しかし、一応ね、二日目教室で待っていると3人の生徒が来てくれました。
そしていよいよ地球温暖化の授業開始!
難しい言葉がそれでも多くて、授業の半分はボキャブラリーチェック。
だからそれに合わせて事前にボキャブラリー表も作成しました。これがあれば意味とか授業の中で書かなくてもいい。

あっという間の5日間。どれだけの事が伝わったかわからないけど、短期講座は無事終了してしまいました。
でも、おかげで温暖化について以前よりずっと知ることができたし、それによる実際の影響や今後の影響予測なども知ることができました。

その中で興味深い定義を示している文章がありました。

今後地球温暖化がより進行していくのはもう避けられない事実。例え今すぐ策を講じたとしても、ある程度の影響は避けられない。その中で今以上の大規模な異常気象の影響によるさまざまな災害が増える、もしくは回数は減ったとしても一度の規模が過去最大級のものが見舞われるだろうと。そうした時、
私たち日本のような先進国は、自らの身を守る術も持っているし、災害があった後も復興する力を持っている。しかし、後進国、例えばカンボジアのような開発途上国は、災害があっても身を守ることができない。まして、その国の中でも貧しい層は何をする手段すら持たない。
産業革命以降、先進国が自分たちの成長のために化石燃料を燃やし排出してきた温室効果ガス。その影響でおきている地球温暖化。でも、その被害を真っ先に受けるのはいつも弱い国。

これでいいのか? 日本を含めた先進国が作ってきた環境破壊なのに、その影響を受けるのは開発途上国の人々? 私たちには彼らを支援する義務と責任があると、僕は思う。

今ですらも、自分たちの生活の便利さ豊かさが、私たちの生活の中で当たり前になってしまっている。でも、それは地球規模で見たとき当たり前じゃない。大量生産、大量消費という私たち日本の図式は決して自然と調和していない。 カンボジアのたくさんの面と日本とを見比べて強くそう思った。

カンボジアの多くの人は農業を営んでいます。一見貧しく見えるかもしれない。だけど彼らは誇りを持って自分たちのやるべきことをやっています。そして、その行動は自然と地球と調和しています。共生です。

地球環境に対する日本の方向性は今どうなっているんでしょうか?
誰か詳しく知っていたら教えてください。


下記のブログランキングに登録中。クリックよろしくおねがいします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-01-21 13:29 | カンボジア
今日は朝からでかけました。行った訪問先は、ボランティアで本の翻訳などをカンボジア人と共同しながら行っている組織。 日本語をカンボジア語へ翻訳し、絵本の扉にそれぞれ張っていく。
それを、公共の期間や孤児院などに配ってるのかな? よくわかってないけど。

でもとにかく、カンボジア人も交えてそうした啓蒙活動をしているのはすばらしいね!
俺も何かの形でいつかお役に立ちたいと思いました。

さて、一しきり話を聴き話したあと、僕たちが行ったのは、以前にも一度訪問したことのある孤児院だ! さってーとー、みんな居るかな?

僕たちが除くと、すぐにカンボジアの子供たちが発見。 こんにちはーっていいながら駆け寄ってきます053.gif

前回僕の心にも刻み込まれている、双子の子供たちも健在でした。

やっぱり、かわいい!

しかも、前回は双子のうち一方は全く無視のような反応だったのですが、今回は違いましたね。
一回きたことあるから覚えていてくれたのかな。
二人とも満面の笑みで僕に近づいてきます053.gif

e0137165_13192945.jpg


e0137165_13212774.jpg

相変わらずかわいいです。まるで妖精みたいな屈託のない笑顔ですね~
カンボジアにはまだまだたくさんのこうした施設があり、たくさんの子供たちが満足に学校すら通えていない現状があります。 劣悪で不衛生な環境で暮らしている子供、親の手伝いで朝から晩まで働き続ける子供。 親のぬくもりさえ知らない子供。

こうした子供たちが平和に、平等に学ぶための機会が得られるように、できる事ってなんだろうなぁ

e0137165_13262476.jpg


下記のブログランキングに登録中。クリックよろしく♪
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-01-20 13:04 | カンボジア

1/15 日本語の先生

先週でボランティアのうち2人が帰ってしまったため、また振り出しの二人になってしまいました。 時間がポーンとあきます。 やっぱ二人だけってのは少し寂しいなぁ

しかし、そうもボーっとしてはおられません。

月曜から金曜日、3:30から1時間、僕がはじめた日本語会話のクラスが待っています。

1月2日にスタートしたこのクラスも少しずつ慣れてきて、生徒からもたくさん冗談が飛び交うようになりました。まだまだ、勉強暦の長い生徒と、勉強し始めて半年足らずの生徒では、その能力に大きな力があり、そんなみんなが集まったクラスなので教えるにも一工夫必要です。

能力の高い生徒に合わせるとそれ以外の生徒が全く付いていけないし、かといって低いほうに合わせると高い生徒にはとても退屈だろうしねぇ

そんな悶々とした課題を持ちながら、やっていたのはとにかく会話すること。

生徒数も多くて10名程度だから多くもなく少なくもない。 だからできるだけ一人一人に発言するチャンスをたくさんもてるようにしよう!

話の話題で一番盛り上がるのは、やっぱり? 恋人の話。ガールフレンド・ボーイフレンドですね053.gif 何人かの生徒はいましたが、大体の生徒はいませんでした。
何でですかーって聞くと、
『今は学生で勉強しなければいけないので作りません』
おおおーー 超まじめ。 
そんな馬鹿話を始めると生徒のテンションもエスカレートして、授業じゃなくなります。
クメール語ばっかり飛び交ってたりもするし…

ま、でもたまにはいいか003.gif

教科書も持っていること持っていない子もいるので、ほとんど自分で手作りのプリントで勉強しました。 大変やけどみんながすごい楽しそうにしてるし、ほとんどみんな休まず毎日来てて僕自身大変充実した日本語先生をすることができました。

経験がなくても知識がなくてもいい。大事なのはやっぱりお互いの真心ですよ072.gif
いつか自分のこうした学校開きたいなぁ カンボジアならそれもそう難しいことではないしね001.gif

下記のブログランキングに登録中。クリックよろしく♪
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-01-15 12:48 | カンボジア

1/13 島に遊びに行く。

島といっても川の中にある島なんですが、今日はバンちゃんと、ピロムさんと、ボランティア仲間のマリちゃんと一緒に出かけてきました。 途中フェリーも使ってGO!
e0137165_12265883.jpg

着いた先は島の中072.gif
川の中の島っていってもでかいので島って感じはないのですけれど。 そこら中の家では織り機がしつらえてあり、おかあさんやおばあちゃんがクメール織を作っていました。
e0137165_12301725.jpg

そして到着したのはピロムさんのお友達の家。 そこでみんなで昼食を頂きました。

全てがのんびりしています。

竹で編んで作られた今に寝転がると、竹の節につぼが刺激されて気持ちいい053.gif
e0137165_1224492.jpg

その下には犬やら鶏やらが駆け回っていて、昼ご飯の中の骨をポイっとすると奪い合う。これ鶏肉だから、共食い?などと思いつつも、ぼんやりその様を眺めていた。
e0137165_12255333.jpg

昼食が終わった後は家の裏にある自然に囲まれた広場でぶらぶらと散歩。

きれいな花が咲いていました。せっかくだからみんなで髪飾り♪
e0137165_12224949.jpg

…きもいね。。。。

するとバンちゃんが、トンボを捕まえた!しかも赤とんぼだ。 さすが自然児! 俺も子供のころはよく捕まえたもんだが、試してみるか! 慎重に近寄るが… すぐに飛んで逃げる。 そーっと音をたてずに… すぐに飛んで逃げる。 じゃあ、後ろから近づき… すぐに飛んで逃げる…
う~ん、無理! 俺は自然児じゃなくなったらしい003.gif

でもバンちゃんが捕まえた赤とんぼを持って記念撮影。
e0137165_12305998.jpg


e0137165_12372841.jpg

e0137165_12382017.jpg

e0137165_1241393.jpg

きれいな川では、島の人たちが泳いでおり、その横では洗濯をしている。 おそらくこれはここでのありふれた日常。 全ての生活が自然と調和している。 大変なこともあるかもしれないけど、社会的なストレスなんかはあまりないんじゃないかな。

開発や発展とカンボジアでもよく耳にするけれど、果たして、それが住んでる人たちにとってよいことばかりとは限らないような気がします。便利な生活になる分、人は自然や他の人との関わりが薄くなるんじゃないかな。 今の日本がそうであるように、便利で安全でと、そこを追求するあまり、たくさんのことを私たちは忘れていってるんじゃないか。

田舎はよかです~ そしてカンボジアの昔ながらの生活は、私たちに何かを思い出させてくれます。あなたも一度来てみてください♪

この空気に触れたら、すぐに眠くなるはずです003.gif


下記のブログランキングに登録中。クリックよろしく♪
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-01-13 11:57 | カンボジア
今日はボランティアのみんなと、生徒の数名で集まって日本食パーティーを開きました!

生徒のほとんどは日本語クラスの生徒や、中には先生もしている人も、そしてよくボランティアの事務所にも遊びに来るなじみの子達ばかり。(まあ、子っていっても僕よりは年下だけど、27歳とかなんですけどね。僕にとっては子供みたいなもので…)

この日は朝7時。超早起きしての買出しです! 気合入ってます。 何しろみんな日本食って高くてあまり食べたこともないって言いますから。
それに今回は、ぼらんてぃあのなおこちゃんとりょうこちゃんが頑張って
肉じゃが!
と、天ぷら
を作ります。 僕は今回は、みーてるだけー なので買出しでお手伝いします。

朝訪れた市場は活気にあふれていました。学校から歩いて10分くらいの路地上に開かれた市場。いろんなものが売ってあります。 牛肉、鶏肉、豚肉、魚の頭、生きたなまずもいたな、そして甘味もあった♪ やっぱ市場=マーケットって楽しいねぇ♪
e0137165_13495029.jpg

しかし、意外と買出しは大変な作業だった! 日本と違って必要なものがなかなかすぐに見つけ出せなくて、油とか米とか、あと野菜類なんかも天ぷらにあったやつ探したりして。
苦労の末やっとほとんどの材料はそろいました。

あとはお二人にお任せです。簡単に切ったりはしましたけどね。次回あったら僕が作ってみたいなー こうみえてもオーストラリアで少し鍛えてきましたから001.gif
e0137165_135663.jpg

e0137165_13594413.jpg

そして出来上がってみんなで乾杯です!
天ぷらも肉じゃがもおいしかったね!
e0137165_13584424.jpg

e0137165_1405443.jpg


ビールも飲んだし、みんなもおいしいって言いよったし、よかったよかった060.gif

やっぱさ、食事って万国共通のコミュニケーションだよね♪ 生徒にとっては日本語の練習にもなるしね♪

下記のブログランキングに登録中。クリックよろしく♪
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
[PR]
by lovely_smile094 | 2008-01-12 13:39 | カンボジア