長州で生まれ長州育ち、好きな人物は坂本龍馬!カンボジアから始めた旅と共に始めたブログ☆ 話題はカンボジアだけでなく様々ですが、どうぞ気軽に絡んでやってください♪


by lovely_smile094
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:正義の話( 3 )

高齢者への消費税。

消費税はいずれ上がるであろうと思われる。

一消費者としてもちろん税金が上がるのは嫌だが、

おバカな過去の政治家が何十年もかけて溜め込んだ

借金返済には増税も止むを得ないだろう。

しかし、危惧されるのは、

消費税が上がると
あきらかに不利になるのは

低所得者だ


低所得者を見下しているわけではない。

私だって今は低所得者の一人だからだ。

誰でもわかる理論だが、生活における最低必要消費金額はそうかわるものではない。

つまり、通常の電力、ガス、水道費、食費、衣服費、交通費などなど。

特に年配の方にとっては消費税増税は死活問題だと思う。

現在でも国民の30%以上が65歳以上と言われるが、つまりは

年金生活者がそれだけいるということである。

一方で、今日の発表であったが、大日本印刷の社長さんは

年収7億円以上!

勝手に例に上げてしまったが、基本年金のみの方ならせいぜい7万円程度だ。

7万円で生きていけるか?!


消費税が上がったらどうなるんだ!?!?!

そういった視点で増税議論をする前に、やるべきことがあるだろうということだ!

高所得の官僚、上級公務員、政治かも然り!

日本は倒産してるも同然なんだ!

父さん国の税金から給料を貰っているやからが、

自分たちの給与・賞与を減らさずして増税とは何言うものぞ!

そんな中で、高齢者の消費税対策で面白い案を出したのが、民主党の枝野幹事長だった。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100623/stt1006230036000-n1.htm

これが最善策といえるかどうかはわからないが、低所得者、高齢者には増税分還付するというのはわかりやすくていいかもしれない。

なぜなら、仮に消費税を上げる場合の案で言われているのが、品物ごとに税金率を変えるという手段もあるが、店舗や企業側での対応にかなりの費用が掛かってしまう。

それならば、分り易く一旦払ってもらってから増税の5%分は返還するのが、費用も掛からず分り易い、現段階では面白い案だ。

まあ、決して私は民主党の完全支持者ではないのであしからず。

日本がんばれーー!

ブログランキングに参加中です!気が向いたら、どれでもクリックお願いします☆

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ

072.gif山口ブログにも登録しました。。072.gif

地域生活(街)
[PR]
by lovely_smile094 | 2010-06-29 23:28 | 正義の話
これは疑問ですから!ポチッ。
↑お願いします。。。

つまり何かの証拠を握った論拠ではないということを、基本的に理解して頂きたい。

前回、山口県立の防府西高校の制服についての疑問を投げかけさせてもらった。

同じように思われた人はいただだろうか?

実は、前回の内容に気付く以前にも疑問を感じることがあったのだ。

新入学生は入学後いくつかの選択科目から選ぶことになっている。 その中で教科の選択があるのだが、その用紙を見せられたときも驚いた。

正確な金額は控えていないのだが、仮にあなたのお子さんが防府西高校に入学して選択科目で書道を選んだ場合!

道具代しめて5,400円(位。)

どれだけ上等の道具を買わせようってんだ?!

その用紙を見せられたときにすぐに思った。

中学の授業で書道はやってるんだから道具一式は持っている!買わせる必要ないんじゃないの? そして根本的に高すぎる。

仮にお子さんが美術を選択した場合、画材・道具代として2,500円位。

いやいや、絵画の道具一式も持ってますから。

そして、授業で使うもろもろの一式を購入させる時には、総金額は忘れてしまったが、記憶に残っているのがUSBメモリー=1,000円  いったい何ギガのUSBフラッシュメモリーなんだ?!

今時は安いときは8G800円位に売っている。 ヤマダ電機でいくらでも安いのが買える。

『生徒さん同じ物を…』 もしそういう声があるならぜひ聞きたい。

USBメモリーに違いがあるのか?

学校は保護者を愚弄しているのだろうか?

しかし、どれだけ高くてもほとんどの親は子のことを思い、よほどでないと「それは高い」って言い出すことが出来ないだろう。 

日本の田舎の町だから尚更だと思う。

情けなし!

疑惑をもたれても仕方ないと思う。。。。。

学校関係者はどう思っているのかぜひ聞いてみたい。

昨今の不況により会社も首になった人も多くいる。

母子家庭も増えていて、月の収入は僅かという家庭もあるはずだ。

そんな家族だってあるんだ。 そんな生徒一人一人の状況を全く考えていないような高額金額を平気で要求する姿勢。

日本全国を見渡せば、こんなのは氷山の一角だろう。 

なめられてるね、国民。



すみません!気が向いたら、ぜひ!クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ
にほんブログ村

072.gif山口ブログにも登録しました。。ついでにクリックしていただけたらうれしいです!^^072.gif

地域生活(街)
[PR]
by lovely_smile094 | 2010-06-04 22:26 | 正義の話

これは癒着か? in 防府

今回は、パチッって感じで。
↑お願いします。。。

『癒着(ゆちゃく)』の本来の意味は、本来離れているべき組織同士が臓器・組織面がくっついてしまうこと。

とある。

これを比喩的になぞらえて、企業や政界などにおいて、本来離れているべきものが好ましくない状態で強く結びついていることを、批判的に「癒着」と呼ぶ。

先日知人から受けた話だ。現段階ではなんら証拠となるものはないので、

疑問の声として記してみたい。

防府の公立高校 防府西高等学校に通う生徒の制服についての話だ。

学校の制服として購入をする用紙を見せてもらったのだが、その価格にびっくりした!

《男子制服》 (各税込み)
ブレザー/25,180円
冬スラックス/13,750円
ニットベスト/6,240円
長袖シャツ/3,470円
ネクタイ/2,200円
ソックス/700円


《女子制服》
冬ブレザー/23,560円
冬スカート/14,320円
ニットベスト/6,240円
長袖ブラウス/3,470円
ネクタイ/2,200円
ハイソックス/700円


どんだけ高いんだ!

今時スーツなんか2万円も出せば上下でそれなりの物が買える! それが、スラックスつまりズボンが1枚13,750円!?

さぞ上等な代物なのだろうか。

西校の生徒を街で見かけることはあるが、あの制服そんなに高かったのか!


これは新入学生に向けた制服申込書の案内に記載されていたものだが、仮に男子生徒が一式を購入した場合、合計はなんと! 

51,540円!

今の時代なら軽く海外旅行でも出来る金額だ! 

これを学校規定のものとして平気で保護者に買わせようとする学校。 おそらく、この防府西高等学校だけでなく、全国にある高校においてもそうなのだろうか。

数年前のリーマンショックの影響で世の中はまだまだ不景気だ。 話を聞いた知人の家庭は、これくらいの金額なら払えるから、しぶしぶ購入金額を計算していた。

しかし、高いってうめくように言っていた。

同じように今年入学した保護者の方もいるだろうが、ほとんどの人が これは高い って思っているのではないだろうか?

しかし、子供が学校に通う手前、大きな疑問の声を出すわけにもいかず、なかば泣き寝入り状態なのではないか。

親心とすれば、一人だけ他の子と違う服を着せていくわけにもいかないだろう。

当然、ここで湧き上がる疑問がある。

①単直に、学校と制服販売会社との癒着があるのではないか?

何しろ高い、そして例年同じ販売会社からの購入となっている。しかも、どうやら冬服だけでなく、入学の時点で制服や体操着など同様の高い価格で買わされたそうだ。

当然疑いたくなる。 バックマージンがあるのではないか、金銭でなくともなんらかのもてなしなどが存在するのではないか。

癒着ではなかったとしても、単なる随時契約になっているのではないか?

これは間違いないところだと思う。 学校側が制服販売会社からなんら見返りを受けていなかったとしても、他の同業者からの相見積もりをとるなどして、競争の原理が働いているかどうかだ。

つまり、一般企業ならば当たり前のことで、少しでも経費を削減する為に、通常より有利な取引先を探そうとする。

しかし、この場合学校側の懐は全く痛まないから、学校側は保護者の懐など何も考えず、毎年やっている契約だからとそのまま販売会社を通しているのではないか。

事業仕分けなどで少しでも無駄を省こうという声が大きな世の中で、ましてここ数年は景気も低迷し本気で家計が厳しいところもあるだろう。

母子家庭も増えていると聞く昨今、これだけの制服を購入するのはかなりの痛手になるはずだ。 それでも親は子供に恥をかかせたくないから、我慢して仕方なく購入する。

新入学生は今年は160名近くになるという。 一人が入学時に4~5万円、そして冬服を揃えるのに更に4~5万円

かなりの金額で販売会社にとっては一年の中でも一番の収穫だろう。。。

一市民として、こうした事をうやむやにしたくはないと思う。

なぜなら、こうしたおかしな状態を「自分が我慢すれば」そう思って流してしまうといつまでたっても世の中の不正はなくならない。

疑問の声は確り出すべきだと思うが、あなたはどう思いますか? どう考えますか?

一人の声じゃ届かないかもしれないが、声が集まれば対応せざるを得なくなってきます。

世の中の矛盾を、不正を無くすための一歩は、個々の声です。

この件は知り合いのジャーナリストにも相談してみようと思います。

今回は何かを決定付けるものではありませんが、疑問を投げかける意味で記してみました。



すみません!気が向いたら、ぜひ!クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 防府情報へ
にほんブログ村

072.gif山口ブログにも登録しました。。ついでにクリックしていただけたらうれしいです!^^072.gif

地域生活(街)
[PR]
by lovely_smile094 | 2010-06-03 19:11 | 正義の話